遼寧立科信息工程有限公司のホームページへようこそ!
ホットライン800-890-8585 中国語ENGLISH日本語
 

セキュリティ工事ソリューション

建設原則:

l  先進性

今先進的な技術と設備を取り入れることで、システムが保有する先進的なレベルを反映し、システムに強大な潜在能力を持たせ、できるだけ長い時間で社会発展に適応します。

l  信頼度

システムは信頼的で、連続的な運行が必要です。システムアーキテクチャ、設備の選択、製品プロバイダーの技術サービスと応対能力などの方面で、厳しい規格が要求されます。万が一事故が起きた時、影響範囲を最小限に抑えるのがポイントとなります。

l  安全性

セキュリティシステムにとって、その自身のセキュリティは軽視してはいけません。システム設計する時、必ず多種の手段をとっていかなる不法な破壊を防止しなければなりません。

l  拡張性

将来のニーズを十分に考えたうえ、拡張とアップグレードが可能です。

l  規範性

セキュリティシステムは厳しい総合的なシステムです。システムの設計と実施で、各方面の標準と規格を参考しなければなりません。各技術規定に応じて、標準的な設計と実施を行います。そして、現実を出発点として、インテリジェントシステムの実用的な性能を目指します。    

建設範囲:

侵入警報システム

ビデオモニターリングシステム

出入管理共通カードシステム

電子夜間パトロールシステム

防犯警報システム


大众免费印刷最早齐全